【未来の生活体験】Google Homeは子育て世帯に最高の家電だ

Photo by Kevin Bhagat on Unsplash

皆さんこんにちは、Kentaroです。

先日の半額セールでGoogle Home Miniを購入して1週間程度使ってみましたが、まだまだ開発途上感は否めないものの、非常に将来性のある家電だと思いました。特に子供をだっこして手が話せない子育て世代にこそ是非オススメしたい未来家電だと思いましたのでので、今日はGoogle Home Miniについてのレビューをしたいと思います。

音楽サービスとの連系が見事

今ならGoogle Play Musicの3ヶ月無料キャンペーン中なので、Google Homeを購入すれば3ヶ月無料で音楽聴き放題サービスを試すことが出来ます。

僕はこのGoogle Play Musicに加えてChromecast Audioを購入、更にスピーカーも購入して自宅の音楽再生環境を整えました。

Google Play Musicとの連携

Google Play MusicはSpotifyやAmazon Musicと同様のサブスクリプション型の音楽聴き放題サービスです。利点は2つあります。

自分の音楽コレクションのアップロード機能

自分の持っている音楽をアップロードすればクラウドでどこからでも再生が可能になります。

自宅のハードディスクに格納している音楽を持ち歩くには、人によっては大容量のスマホを購入しなければならないでしょうし、ハーディスクを壊してしまったときに全ての音楽データが失われてしまうリスクがあります。

(実際僕も過去ハードディスクを壊してしまい、自分が過去集めてきた音楽コレクションのデータを全て失ってしまった過去があります。泣)

Google Play Musicに音楽をアップロードすれば、いつでもどこでも自分の音楽ライブラリにアクセス可能になります。(因みにこの機能だけであれば無料で利用可能です)

音楽聴き放題サービス

月間980円(最初の三ヶ月はキャンペーンで無料)支払うと3,500万曲の音楽を聴き放題となります。

Google Homeとの連携も素晴らしく、「ねえGoogle、音楽を流して」と言うだけで、Play Musicから音楽を流してくれますし、「リラックス出来る音楽を流して」や「宇多田ヒカルの曲を流して」等のリクエストにも対応してくれます。

Chromecast Audioとの連携

Google Home Miniは他の皆さんも書いているとおり、非常にコンパクトである反面、正直音質には全く期待できません。そこで出てくる対応策が、Chromecast Audioとの連携です。

Chromecast Audioとは

Chromecast Audioとは、Youtube等の動画をテレビにスマホ等からキャスト(画面共有)出来るChromecastの兄弟的存在で、BluetoothやWifi等のネットワークに対応していない機器でも、3.5mmのイヤホンジャックを使用する事で音楽を無線でキャスト出来る様になる機器です。

僕はこの機器をBOSEのスピーカーに接続しており、Google Homeに対して「OK Google、スピーカー(Chromecast Audioの登録名)で音楽を流して」と言うと何も手を触れなくても音楽流してくれます。

天気予報・カレンダーの確認

音楽関連の機能に加えてよく使うのが、天気予報やカレンダーの確認機能です。いちいちスマホを開いて天気予報アプリを開かなくても、「ねえGoogle、今日の天気は?」と言うだけで今日の天気予報を読み上げてくれます。

私の様に実家が東京でない人間にとっては、ちょっと親と話をする前に「ねえGoogle、○○の天気は?」と聞いておくだけで、話も広がります。

更に、我が家ではGoogle Homeを使って家族間の予定を共有しているので、「ねえGoogle、今日の予定は?」と聞けば自分の今日の予定をつらつら教えてくれるのはとても有り難い機能です。

子供をだっこしていてスマホを動かす手が空かない子育て世代にオススメ

我が家の娘はまだ抱っこをしていないと泣き出す事が多い為、大人が2人いるときは1人が面倒を見て、もう1人が音楽を掛けたりする事が出来るものの、1人で対応している時はどうしてもその余裕が無い事が多いです。

音楽も無くずっと子供と2人だとそれはそれで煮詰まってしまいますので、声だけで音楽を掛けてくれたり、ちょっとした調べ物までしてくれるGoogle Homeは正に子育て世代こそ購入すべきかと思います。

子供が少し大きくなると、CMでやっている様な「○○の鳴き声は?」の様な、子供の良い遊び相手にもなりそうな感じがしますね。

オススメのコマンド集

僕が1週間使ってみてよく使うようになったコマンドは次の通りです。

  • おはようGoogle:オススメ!朝起きたときにこう話しかけると、今日の天気・予定・ニュースまで一通り再生してくれます。
  • JAL○○便の運行状況は:飛行機の運航状況も声で教えてくれます。
  • 音量を下げて(上げて):音楽の音量を下げてくれます。
  • 今日の天気は:今日の天気を教えてくれます
  • ○分後にタイマーをセット:タイマーをセットしてくれます
  • 音楽を再生して:音楽を流してくれます。プレイリストやアーティスト、曲名等で音楽を指定することも可能です。スピーカーで流す場合は「(スピーカーの登録名)で○○を流して」と言う必要があります。
  • ただいま:寂しいときに「お帰りなさい」と言ってくれます。
  • ○○までの電車での行き方は:目的地までの乗換案内をしてくれます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

Google Homeが来てから音楽を気軽に聴けるようになりました。「全部スマホで出来るじゃん」といえば確かにそうなのですが、PCで全部出来るからスマホが不要かというとそんな事が無いのと同じで、手を使わずに色々確認出来るのは非常に便利だと言うことが分かりました。

セール後の今での6,000円程度とMiniはそこまで高くないですし、是非試してみてくださいね。

したっけまたねー