Instagramのセキュリティを強化してみた | 2段階認証を導入

この記事を他の人にもお裾分けしましょう!

Photo by Unsplash

皆さんこんにちは、Kentaroです。

先日Facebook乗っ取り事件から各種アカウントのセキュリティ向上に熱心に取り組んでいます。

スマホ指紋認証を使って手軽にGoogleのセキュリティを強化してみた
殆どの方にとってGoogleは最重要のアカウントですよね。乗っ取りの被害に遭わないためにも2段階認証の導入がオススメですが、普通の2段階認証は対応が面倒くさいです。でも最近導入されたスマホ指紋認証を使った2段階認証なら手間は小さく効果が高いのでオススメです。初心者にも分かりやすく設定方法をご説明します。
Google認証システムを使ってAmazonのセキュリティを強化してみた
Amazonには様々な個人情報が登録されており、アカウントを乗っ取られた場合に受ける影響は大きいですよね。2段階認証を導入すれば、普段使う分には全く手間が増えずにセキュリティを大幅に強化出来ます。この記事では設定方法を初心者にも分かりやすく解説します。
Twitterのセキュリティを強化してみた | 2段階認証を導入
Twitterの乗っ取りが流行しています。フォロワーの方々に迷惑を掛けない様、2段階認証を使ってセキュリティを強化しましょう。ステップ毎にスクリーンショットを貼り付けて初心者にも分かりやすく説明しています。

Google、Amazon、Twitterに引き続き、今回はInstagramでも2段階認証を導入し、セキュリティを強化していきたいと思います。

スポンサーリンク
rectangle1




Instagramのアカウント乗っ取りが急増中

Instagramのユーザー急増に伴って、アカウントの乗っ取りも急増しています。それだけインスタも人気があるプラットフォームになった(=アカウントを乗っ取るメリットが出てきた)という事なのでしょうが、乗っ取られた方はたまったものではありませんよね。

勝手に自分のフォロワーに連絡が行ってしまったり、自分のアップロードした写真が削除されたり、時には登録アドレス&パスワードを勝手に変更されてしまいログイン不可になったりと、乗っ取られた際に受けるダメージは大きいです。

『今までも大丈夫だったし、多分大丈夫だろう』と思うのは危険です。簡単に設定出来ますので直ぐに対策を取りましょう。

複雑なパスワード使用するだけで良い?

セキュリティ強化の基本としてよく言われるのは『推測されにくいパスワードを使用しましょう』というものです。

確かに”abc123″の様なパスワードを使うのは論外ですが、かといって”&j123rgug24Gfd%”の様なパスワード、覚えられないですし、使うのは現実的では無いですよね。

(ちなみに僕のFacebookは複雑なパスワードを使用していても乗っ取られました泣)

そこで出てくるのが『2段階認証』という事になります。

2段階認証とは

2段階認証とはその名の通り、『2段階』で『認証』するということなのですが、1段目は今まで通りパスワードでの認証となります。

2段目の認証方法は各Webサービス(Google、Facebook、Twitter等々)によって異なりますが、Instagramの場合は携帯電話のSMSとなります。

どういうことかというと、ログインする際に正しいパスワードを入力すると、予め設定した電話番号にSMSで、6文字の数字を組み合わせたワンタイムパスワードが送られ、それを入力した場合のみログインが可能になります。

2段階認証の導入により、パスワードがたとえ流出したとしても、登録した電話番号のSMSを受信できる端末(あなたのスマホ)を持っていなければログイン出来ないことになり、現実的に乗っ取りは不可能になるのです。

アカウント乗っ取りの多発によりInstagramは2017年3月より2段階認証を導入しており、是非この機会に導入をしましょう!

Instagramでの2段階認証の導入方法

さて、ここからインスタでの2段階認証の導入方法について説明していきます。

①インスタのプロフィール画面で右上の設定ボタンをタップします。

②二段階認証をタップします。

③セキュリティーコードをオンにします。

④電話番号を追加をタップ

⑤電話番号を入力し、次へをタップ

⑥SMSで送られてくるコードを入力し、完了をタップ

⑦OKを押してバックアップコードのスクリーンショットを保存

バックアップコードとは

お疲れ様でした。ここまでで無事に2段階認証が有効となりましたので、アカウント乗っ取り対策はバッチリです。

セキュリティは大幅に強化されましたが、現在の設定だと例えば自分がスマホを落としてしまった際、インスタにもログイン出来なくなってしまいます。

そういった事態を避けるためにこの『バックアップコード』が必要になります。このバックアップコードを使えば1回だけ2段階認証をせずともログインをする事が出来るため、いざという時のために大切に保管しておきましょう。

まとめ

さていかがだったでしょうか。

今回の記事を纏めると、

  • インスタでもアカウント乗っ取りが流行しており『パスワードを複雑にする』以上の対策が必要
  • 普段使う時の手間がほとんど増えずにセキュリティを強化できる2段階認証の導入がオススメ
  • 万が一スマホを無くしてしまったときのために『バックアップコード』は大切に保管しておこう

2段階認証をしっかりと設定して、安心してインスタライフを楽しみましょう!

したっけまたねー