【2017年11月発売予定】SONY A7IIIを今から待つべき理由

SONY公式サイトより引用(画像はα7II)

皆さんこんにちは、Kentaroです。

最近子供が生まれ、かなり久々の投稿になってしまいました。また、定期的に投稿していきたいと思っていますので、どうぞ宜しくお願いします。

さて、以前SONY製のフルサイズ一眼レフカメラ SONY α7IIIの噂について記事を書きましたが、当時4月発表と噂されていたものの、結局発表されず、11月に発表が延期になってしまった様です。

子供が生まれるタイミングでカメラの購入を考えていたため、現行のα7IIまたは最近安くなってきたα7RIIを購入しようか、または最近発表されたCanon 6D Mark2を購入しようか、来月発表予定のNikonのD820を購入しようか、迷いましたが結局待つ事にしました。

Amazon.co.jp: ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2: カメラ
家電&カメラをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

因みに自分のカメラ歴を先ず書いておくと、僕は5年ほど前にCanonの一眼(APSC)を使用しはじめ(更にその前はSONYの初代ミラーレス世代のNEX-5を使用していました)、Lightroomでの写真編集等も覚え、これからフルサイズ一眼にステップアップしようとしている状況です。

その為、持っているレンズは殆ど全てフルサイズに対応しておらず、これから一からレンズ資産を持っていく中で、どのカメラメーカーが良いのか、というある意味一番フェアな視点に立って各社を比較しています。

SONY α7IIIの予定スペック

海外のSONYカメラ噂サイトでは、時期SONYα7IIIは次の様なスペックになる予定です。

  • 新開発の2,400万画素センサー
  • 改良されたAFシステム
  • タッチスクリーン
  • ジョイスティック
  • 4K録画対応
(SR5) A7III specs confirmed and it has the A9 joystick too - sonyalpharumors
Good news folks. A second trusted source (Thanks!) confirmed the validity of the rumor we posted two days ago. The A7III is coming this fall and he adds: a7mk3 ...

何故待ちなのか?(α7II、α7RIIとの比較)

α7II、α7RII共に発売から2,3年経ち、発売時点と比較してかなりリーズナブルに購入可能になってきました。現在キャッシュバックキャンペーンもやっており、特にα7IIはフルサイズカメラとしては非常に安く購入出来る状態です。

αプレミアムキャンペーン | ソニー
キャンペーン期間中に、対象のカメラ本体、または対象のレンズをご購入すると応募者全員にカメラ本体は最大3万円、レンズは1万円のキャッシュバック。キャンペーン期間:2017年5月19日(金)〜2017年7月31日(月)

しかし、僕は待ちを決めました。何故か?

それは、過去数年SONYの一眼レフカメラへの注力は凄まじく、王者Nikon、Canonを追い越す勢いである事を先日発表されたα9を使ってみて感じたからです。α9でNikon、Canonのフラッグシップモデルを追い越し、フルサイズ入門機のレベル(Canon 6D、Nikon 610)でも今後追い越す可能性が高いと思いました。

上記スペックを見ても、タッチスクリーンへの対応、並びにジョイスティック搭載はカメラの使いやすさの観点から非常に大きな要素で、これから長く使う機器ですので待ちを決めました。

上記スペックには記載ありませんが、特に期待しているのは電子ビューファインダーの改善です。α7II、α7RIIの電子ビューファインダーは確かに優れていますが、やはりプリズムのファインダーを使用していた者からすれば画面が粗く感じます。

α9の電子ビューファインダー

先日α9を電器屋で試してきましたが、その連写性能にも確かに驚いたのですが、それ程僕は連写を求めているわけでは無く、一番感動したのはその電子ビューファインダーの性能です。

α9ではこれまでのαシリーズの電子ビューファインダーと比較してワンランク上の画質を誇っており、これが殆ど自分の目で見ているのと変わらない画質で、その画面に小気味よくAFが合従していく様子はカメラを使用していて、もっと写真が撮りたくなる様な仕組みに仕上がっていました。

α7IIIに同様の電子ビューファインダーが搭載されるかは分かりませんが、可能性はあると思いますし、それだけでも待つ理由にはなるかと思いました。

Canon 6D Mark2との比較

現在僕はCanon 70Dを使用していることもあり、その意味ではCanon 6Dへのステップアップが一番順当ですので、先日発表されたMark2は期待して見ていました。

Canonの生態系の中でステップアップを目指さなかった理由は3点です。

  • サイズ、重量がSONYα7IIより一回り大きい(重量で100g程度重いです)
  • Canon 6D Mark2は45点のAFポイントがあるが中央に寄りすぎている。AFポイント数は6Dに比べると多いが、SONYの機種に比べると圧倒的に少ない。
  • Canon 70DでRAW画像を編集するとノイズが乗りやすく、実際センサーの品質を比べるとSONYの方が数段上。

特に最後のセンサーについては致命的で、JPEGでは無くRAW撮影して後から編集して自分の見た写真に仕上げていきたいと思っているので、ダイナミックレンジが狭いというのはDeal Killerになりました。

Canon 6D Mark II dynamic range falls behind modern APS-C cameras: Digital Photography Review
A close look at the EOS 6D II's Raw files suggest its dynamic range has taken a significant step backwards compared with the company's recent DSLRs. We look at ...

Canonには沢山の良質なレンズがあり、それ自体は現在フルサイズ対応しているレンズを持っていない僕にとっても魅力的なのですが、SONYも近年カールツァイスと提携しレンズの強化を図っており、この辺りは大きな差別化にはなりませんでした。

SONY α7IIIと一緒に買うレンズ(妄想)

ここからは完全に妄想ですが(笑)、α7IIIを購入した暁には、単焦点レンズを2本一緒に買って運用しようと思っています。

これまではズームレンズを一本付けっぱなしにして使っていたのですが、単焦点レンズの写りを一度試すともう戻れませんね。また単焦点レンズを使って、自分の足を動かして構図を探す事で自分のカメラの腕も高めたいと思っています。

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

1点目は教科書通り、Sonnarの55mmのレンズを購入します。

Amazon | SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA フルサイズ対応 | カメラ用交換レンズ 通販
SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA フルサイズ対応がカメラ用交換レンズストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

カメラを買う理由が小さい子供の写真を撮るためですので、ポートレート写真用の最強の単焦点レンズは欠かせません。SONYがたまにやるキャンペーンでも対象に入るレンズです。

Zeiss Batis Lens 2/25

2本目はかなり悩むところですが、スナップ写真用に広域単焦点レンズを購入したいと思っています。

Amazon | カールツァイス ZEISS Batis 2/25 E-mount | カメラ用交換レンズ 通販
カールツァイス ZEISS Batis 2/25 E-mountがカメラ用交換レンズストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

このレンズは少しお高いレンズですが、kakaku.com等を読むと写りはかなり高品質の様です。また、25mmという焦点距離も僕がAPS-C時代に丁度使っていた焦点距離(16mm前後)と近く愛着を持っています。

おわりに

いかがだったでしょうか?

これからCanon 6D Mark2の発表、Nikon 820の発表と今年はフルサイズ一眼の新製品発表が続きますが、僕はSONY α7IIIを待ちます!

是非皆さんも誘惑に流されず待ちましょう。

因みに、カメラ購入用に貯めていたお金はmaneoで運用し、半年間待つ間に1,2万円を稼いでもらう予定ですのでお財布にもやさしいです。笑

興味ある方はこちらをどうぞ。

【Maneo】30万円投資実行!
皆さんこんにちは、Kentaroです。 これまで2回に亘りmaneoに関する記事を執筆してきましたが、今回はいよいよ投資実行編です。 【実績No.1 ソーシャルレンディング】なぜManeoに投資すべきなのか 【Ma...

コメント

  1. […] 【2017年11月発売予定】SONY A7IIIを今から待つべき理由2017年11月に発表が予定されているSONYのフルサイズミラーレス一眼カメラα7IIIの魅力、何故他社製品を買わずにこの製品の発表を待つべきなのかについて書きました。一緒に買いたいレンズ(妄想)も書いています。ossowake.com2017-07-22 09:32 スポンサーリンク rectangle1 […]