【4月24日新製品発表か】SONY α7 Ⅲの噂まとめ

Photo by Unsplash

皆さんこんにちは、Kentaroです。

いよいよ待望のSONY α7 Ⅲ発表予定日まで10日間を切りましたね。

僕は昔SONYのNEX5を使っていたこともあり、そろそろフルサイズ一眼にステップアップしたいと思っていたので、今回発売されるα7 III(α9!?)は良さそうであれば購入したいと思っています。

ずっと気になってあちこちの海外サイトを見ていたのですが、最近色々な情報が流れ始めましたので、(まだ噂レベルですが)情報を纏めておきます。

現行モデルα7IIのスペック

α7シリーズは『フルサイズ』のセンサーを搭載しながら『ミラーレス』であるという、カメラ自体のコンパクトさと画質を両立したカメラです。

カメラといえばそれまでニコン、キヤノンが主流でしたが、近年両社が苦労するのを尻目に、最も勢いがあるのがSONYです。ミラーレスカメラを中心に業績を伸ばし、ネックだった対応レンズも急速に拡大しています。

次期モデルα7IIIの発表が近づいていると噂されていますが、先ずは現行モデルのα7IIの機能をおさらいしましょう。

α7のラインには3機種

α7のラインにはα7、α7R、α7Sの3機種があり、それぞれ以下の特徴があります。

  • α7:3つの中で最も価格的にリーズナブルでフルサイズミラーレスを始めるのに適したライン
  • α7R:高画素数のライン(RはResolutionの頭文字)
  • α7S:高感度での撮影性能が高いライン(SはSensitivityの頭文字)

公式ページの比較表が分かりやすいですが、ざっくりお金に余裕がある人はα7RIIを、暗所撮影や天体撮影等の高感度撮影を多用される方はα7SIIを、リーズナブルにフルサイズを始めたい人はα7IIを購入するのがお勧めです。

僕は流石に一眼レフカメラのボディに40万円使う程裕福ではないので、且つ普通のα7でも十分な写真が撮れることから、ボディはα7にしてレンズで少し良いものを使いたいなと妄想しています。

SONY公式サイトより引用

α7IIは2015年の価格.comプロダクトアワード受賞

上にかいたとおり、α7IIの魅力は何と言っても『手頃な価格』と『必要十分な機能が詰まっている』という事です。主要スペックは次の通りとなっています。

  • 有効画素数:2430万画素
  • センサーサイズ:フルサイズ
  • 連射:5コマ/秒
  • 画像処理エンジン:BIONZ X
  • 動画:フルハイビジョン(最大50Mbps)
  • 重量:556g
  • 5軸ボディ内手ブレ補正機構搭載(4.5段分)
  • ファインダー:高画解度・高コントラストのXGA OLED Tru-Finder搭載

価格もフルサイズにしては手ごろ(初値:184,559円、2017年4月現在:135,694円)に抑えており、2015年にはkakaku.comのプロダクトアワードを受賞しています。

Amazon.co.jp: ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2: カメラ
家電&カメラをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

フルサイズミラーレス一眼 新機種の噂

発売日

4月23日にSONYの新製品発表会(ラスベガスのNABショー)があり、その場でα7IIIまたはα7の上を行くα9(またはα7SIII)の発表がされるのでは無いかと噂されています。

NABショーでは3年前にSONYがα7Sを発表した場所とのこと。

Next Sony press events: What do you hope to get? A9, A7sIII, RX1III or.... - sonyalpharumors
We heard of three possible Sony announcements: 60% chance to see a product announcement in London 20 April at the Sony World Photo Awards (Three years ago Sony ...

もしくは6月の製品発表会(詳細未定)での発表となりそうです。

以前よりα7の新機種の発売は2017年2Q(4月〜6月)と言われており、4月23日または6月のどちらかで新製品が発表されることは間違いないと思われます。

スペック

発表されるカメラがどのラインに位置するものかは分かっていませんが、そのカメラ(α7III? α9?)以下のスペックとの噂です。

  • スピード重視:AF速度がEマウントレンズのカメラ中最速、20fps、RAW撮影の連続撮影枚数制約無し
  • デュアルSDカード
  • α7IIよりも若干大きなボディ
  • ジョイスティックを搭載
  • タッチスクリーンを搭載
Rumor recap and small new info: Is the soon to be announced new FF "High Speed" E-mount camera a Sony A7sIII? - sonyalpharumors
As we reported here on SAR Sony will have a new product announcement on April 23. The most reliable info so far is that: There will be a new High End E-mount FF...
New upcoming Sony FF E-mount camera has "around 20MP" - sonyalpharumors
On April 23 Sony has a product announcement (FS5 successor coming for sure and probably a new High End E-mount camera too). And in that very moment I got this f...
(SR4) Inevitable: New generation A7 cameras has touchscreen...and bugs 🙂 - sonyalpharumors
So far the only new generation E-mount camera with touchscreen is the Sony A6500 A source just sent me this: New update that I would like to share with you SAR....

α7III(α9?)と一緒に使いたいレンズ

最後に僕がα7III(α9?)と一緒に購入しようと思っているレンズをご紹介します。

以前NEX5を使っている時、知り合いからカールツァイスのレンズを借りたことがありましたが、同じカメラでもレンズでこうも画質が違うのかと心底驚いたことを覚えています。

今回は折角α7IIIを購入するので、それに合わせて妥協しないレンズを買って、ずっと愛用したいと思います。

Sonnar T* FE 55mm F1.8

言わずと知れた名レンズ、カールツァイスのSonnarレンズで、F1.8の明るさを誇ります。

最強のポートレイト用レンズとの名高いレンズです。

このレンズで子供の写真を撮るのが待ちきれないです。

  • 価格:8万円前後
  • 重量:281g
  • サイズ:64.4(最大径)×70.5(全長)mm
  • フィルター径:49mm
  • 手ぶれ対応:無し

カメラ&レンズの比較サイト(DXO Mark)の評価は48点で、SONY対応の全レンズ中第2位の評価を持っています。

 

Source: DXOMark

Amazon | SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA フルサイズ対応 | カメラ用交換レンズ 通販
SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA フルサイズ対応がカメラ用交換レンズストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA

こちらもカールツァイスの35mmのレンズで、明るさは更に上のF1.4。少し重たいですが、評判の良い標準単焦点レンズです。

  • 価格:16万円前後
  • 重量:630g
  • サイズ:78.5×112 mm
  • フィルター径:72mm
  • 手ぶれ対応:無し

カメラ&レンズの比較サイト(DXO Mark)の評価は44点で、SONY対応の全レンズ中第5位の評価を持っています。

Source: DXOMark

Amazon | SONY 単焦点レンズ Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA Eマウント用 フルサイズ対応 SEL35F14Z | カメラ用交換レンズ 通販
SONY 単焦点レンズ Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA Eマウント用 フルサイズ対応 SEL35F14Zがカメラ用交換レンズストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

まとめ

いかがだったでしょうか?今日の記事を纏めると、

  • 3月24日にSONY α7III(またはα9)が発売となる可能性あり
  • 新製品は連写性能が飛躍的に向上、タッチパネルを搭載予定
  • 対応レンズはカールツァイスの55mm、35mmのレンズが良さそう(高いけど)

実際に購入したら詳しくレビューしますね。楽しみ!

したっけまたねー